脱毛サロン・医療脱毛ナビ > 脱毛お役立ちコラム > 永久脱毛したいなら脱毛クリニックがオススメ!人気の脱毛クリニック3社の特徴を比較!

永久脱毛したいなら脱毛クリニックがオススメ!人気の脱毛クリニック3社の特徴を比較!

この記事は約 9 分で読めます
[更新日]2018年12月10日 212 -

脱毛サロンで脱毛デビューをする人が多い一方、脱毛サロンの脱毛効果に納得がいかずに、脱毛クリニックで脱毛をやり直す人も増えています。

永久脱毛に一番近い「医療レーザー脱毛」が受けられる脱毛クリニックの中でも、人気のある脱毛クリニックが「アリシアクリニック」「リゼクリニック」「レジーナクリニック」です。

これら脱毛クリニック3社の特徴をまとめましたので、脱毛クリニック選びの参考にしてくださいね。

そもそも脱毛クリニックとは?

脱毛クリニックでは、医師が施術してくれる「医療レーザー脱毛」を受けることができます。

医療レーザー脱毛は、1年~1年半ほどで永久脱毛を完了することができるのですが、費用が高めで脱毛時に痛みがあるのが特徴です。

医療レーザー脱毛は永久脱毛が可能

脱毛サロンの光脱毛は、減毛・抑毛効果が主ですが、脱毛クリニックの医療レーザー脱毛は「永久脱毛」に最も近い脱毛方法です。

永久脱毛が可能な理由は、医師しか扱えない高出力の医療用脱毛マシンの強力なレーザーで、毛の成長に欠かせない毛乳頭を破壊することができるからです。

そのため、脱毛効果を早くから実感でき、脱毛完了までにかかる施術回数と期間は、平均して6~8回(約1年~1年半)で、脱毛サロンの半分ほどでツルツルスベスベな肌を手に入れることができます。

医療レーザー脱毛のデメリット

短期間で脱毛効果を実感できる「医療レーザー脱毛」ですが、もちろんデメリットもあります。

それは、「光脱毛」と比較すると、費用が高いことと、痛みがあることです。

ただ「感じる痛み」には個人差が大きく「思っていたより痛くなかった」「1回目は痛かったが通ううちに慣れた」「永久脱毛できると思えば耐えられる」という人もいれば、痛みに耐えられず脱毛サロンに乗り換える人もいます。

今は、契約前のカウンセリングでテスト照射が無料で受けられるクリニックも多いです。

先ほども言ったとおり「感じる痛み」には個人差が大きいので、どのくらいの痛みなのか自分で体験してみるのが一番です。

女性に人気の脱毛クリニック

ここでは、特に女性に人気のある脱毛クリニック「アリシアクリニック」「レジーナクリニック」「リぜクリニック」3社の特徴をまとめました。

脱毛クリニック選びの参考にしてくださいね。

アリシアクリニック

【アリシアクリニックの特徴】

  • 最短2ヶ月に1回照射OKのスピードプランがある
  • 脱毛し放題プランがある
  • 金利手数料をアリシアクリニックが負担した月額払いがある
  • 解約手数料、当日キャンセル料、初診・再診料、テスト照射、薬代(照射当日の鎮静目的に使用する薬)が0円
  • 契約部位に合わせたケアアイテム特典がある
  • お得に脱毛できる脱毛ペア割キャンペーン、のりかえ割り、学割、お友達紹介特典がある
  • シェービングは自分で行うのが原則だが、襟足・背中・腰・Oラインは有料(2,000円)でお願いできる
  • 店舗間の移動自由。どこの院でも脱毛の施術が受けられる

アリシアクリニックの脱毛プラン

全身脱毛セット、顔脱毛セット、VIO脱毛セットなど脱毛したい箇所が複数ある場合にまとめて脱毛できる「セットプラン」と、希望に合わせてパーツと回数を自由に選べる「セレクトプラン」があり、それぞれ「5回」「8回」「脱毛し放題」の3コース用意されています。

全身脱毛セットには、3ヶ月間隔で照射する「通常プラン」と、2ヶ月間隔で照射できる「スピードプラン」があります。

全身脱毛スピードプランは、VIO脱毛も含まれるお得なコースで、金利手数料をアリシアクリニックが負担した月額払い(医療ローン)を利用すれば、月額9,100円(60回払い)と支払いやすい料金設定になっています。

全身脱毛スピードプランには、7種の天然ハーブなどの有効成分を配合した「セブンハーバルローション」と、肌の生まれ変わりをサポートするピーリング石けん「スキンピールバー」のケアアイテム特典があり、自宅でのアフターケアも安心ですね。

常に清潔な空間

使い捨てベットシーツ、使い捨てガウン、使い捨て枕カバーを採用し、デリケート部位の剃毛は使い捨てI字カミソリを使用、脱毛器・シェーバーの消毒・殺菌を徹底しています。

嬉しい「脱毛ペア割キャンペーン」

友達や家族と一緒に契約すると最大20,000円OFFになる「ペア割」があります(契約金額が3万円以上)。

初めての脱毛は、一人じゃ心細いし、なかなかその一歩が踏み出せない人もいると思います。

家族や友達と一緒なら、心強いですね。

アリシアクリニックの脱毛マシン

アリシアクリニックの脱毛マシンは、LIGHT Sheer Duet(ライトシェアデュエット)です。

冷却用ジェルを使わなくても照射できるので、塗ったり拭き取ったりという手間いらずで施術スピードが速いのが特徴です。

リゼクリニック

【リゼクリニックの特徴】

  • 痛みをできる限り軽減しながら施術をしてくれる
  • ライフスタイルに合わせた通い方ができる
  • 予約キャンセル料、剃毛料などの追加費用が一切ない明確な料金システム
  • レーザー脱毛の肌トラブルは、完全無料保証
  • 3種類の医療レーザー脱毛マシンを完備
  • コースの有効期限が長く、コース途中の解約もOK

痛みをできる限り軽減しながら施術をしてくれる

スタッフは全員、レーザー脱毛を行い痛みを経験済み。

「どのように照射すれば一番楽か」「患者がより楽だと思う脱毛方法」を常に意識しながら施術してくれます。

痛みの少ない脱毛機の導入はもちろん、それでも痛みに弱く我慢できない人には麻酔(笑気麻酔・麻酔クリーム)を用意しています。

ライフスタイルに合わせた通い方ができる

予約を取りやすくするために、初診専用枠の廃止やLINEでのキャンセル情報配信を行っており、当日予約も可能です。

診療時間は、学校や仕事帰りでも通えるようにと、クリニックとしては遅い午後8時まで。

リゼクリニックの全身脱毛の施術時間は約2時間~2時間半で、1回の照射で全身が完了するので、脱毛にくる回数が少なくすみますが、上半身(約60分)・下半身(約60分)の2回に分けて照射をすることも可能なので、ライフスタイルに合わせた柔軟な対応をしてくれるのは、嬉しいですね。

リゼクリニックの脱毛マシン

リゼクリニックは、3種類の医療レーザー脱毛マシンを完備しています。

  • 熱破壊式ダイオードレーザー脱毛機・・・日本人の肌に最適とされる脱毛機。毛根に熱を直接与え破壊する
  • 蓄熱式ダイオードレーザー脱毛機・・・毛包全体に蓄熱させることで、毛の発育指令を送っている「バルジ領域」を破壊する
  • 熱破壊式YAGレーザー脱毛機・・・色黒の肌に最適とされる脱毛機。毛根に熱を直接与え破壊する。

ただ、脱毛マシンを指定することはできません。

リスクが最小限になるよう医師が診察した上で、適切なレーザー脱毛機を選択してくれます。

レジーナクリニック

【レジーナクリニックの特徴】

  • 1.5ヶ月おきに施術ができるため、最短8ヶ月で全身脱毛が完了
  • 薬事承認済みの最新脱毛マシン
  • 追加費用なし。安心の定額制。
  • 途中解約でも返金対応可能
  • 初診料・再診料、テスト照射、処置料金、予約キャンセル料、カウンセリング料、アフターケアクリーム、治療薬0円
  • 首筋や背中など難しいところは剃毛サービスあり
  • 顔とVIOは脱毛できない

レジーナクリニックの脱毛プラン

レジーナクリニックの脱毛は、両脇から足の甲まで脱毛できる「医療全身脱毛コース」、気になる場所だけピンポイントに脱毛できる「部位別脱毛コース」、人気の部位をセットにしてお得に脱毛できる「オススメセットコース」があります。

施術箇所は顔とVIOを除く26カ所です。

レジーナクリニックの脱毛マシン

レジーナクリニックの脱毛マシンは、アレキサンドライトレーザーで、ジェルを使わない脱毛です。。

照射スポットを拡張したことにより、全身脱毛1回の施術時間が最短90分まで短縮され、予約が取りやすくなりました。

肌質や毛質に合わせたカスタマイズ設定と、皮膚冷却装置を内蔵し、より安全な施術になっています。

医療レーザー脱毛マシンの種類

同じ「医療レーザー脱毛」といっても、クリニックによって使用している脱毛マシンの種類が違います。

「ダイオードレーザー」「アレキサンドライト」「ヤグレーザー」の3種類がありますが、主流は「ダイオード」「アレキサンドライト」です。

ダイオードレーザーとは?


ダイオードレーザーは、最新の医療用脱毛マシンで、有名な脱毛マシンには「ライトシェア・デュエット」「メディオスターNeXT PRO」があります。

ダイオードレーザーの波長は、日本人の肌に最適とされており、痛み、火傷や毛嚢炎などの皮膚トラブル、打ち漏れなど、様々なリスクをバランスよく軽減することができるためオススメの脱毛マシンです。

「アリシアクリニック」「リゼクリニック」で使用されています。

【ダイオードレーザーの特徴】

  • 脱毛効果が高い
  • 日焼け肌でも施術を受けることができる(メディオスターNeXTのみ)
  • 産毛にも効果がある
  • 皮膚面を冷却しながらレーザーを照射するので、皮膚トラブルを軽減できる
  • 冷却装置や吸引システムなど、痛みを軽減できる工夫がされているもので、他のレーザーと比べると痛みが少ない
  • 一度に広い面積にレーザーを照射できる
  • 脱毛マシンが高価なので、費用が若干高くなることも多い

アレキサンドライトとは?


アレキサンドライトは、日本で初めて導入された医療用脱毛マシンで、有名な脱毛マシンには「ジェントルレーズ」があります。

多くの脱毛クリニックで導入されている定番の脱毛マシンです。

「レジーナクリニック」で使用されています。

【アレキサンドライトの特徴】

  • ダイオードレーザーと比べて出力が低いので、1~2回分施術回数が多くなることが多い
  • 産毛には効果が低い
  • 日焼けした肌や、色素沈着している場所には施術できない
  • 冷却ガスを噴出しながら施術するため、痛みはダイオードレーザーの次に少ない
  • 脱毛と同時に、シミやニキビ跡が薄くなるなど美容効果も期待できる
  • 導入している機関が多いため料金が良心的

ヤグレーザーとは?


ヤグレーザーは、一番波長が長い医療用脱毛マシンで、皮下組織にまでレーザーが届きます。

脱毛効果は高く、男性のヒゲなど濃く太い毛にも効果抜群ですが、痛みが強いこともあり、ダイオード、アレキサンドライトと比較すると導入している脱毛クリニックは少ないです。

「リゼクリニック」では、ジェントルYAGレーザーを導入しています。

【ヤグレーザーの特徴】

  • VIOやワキなどの濃く太い毛に効果抜群
  • 皮下組織にまでレーザーが届くので、痛みが強い
  • 皮膚トラブルが起きやすい
  • 産毛や日焼け肌でも施術できる
  • ※硬毛化のリスクが低い
  • 脱毛と同時に、シミやニキビ跡が薄くなるなど美容効果も期待できる

硬毛化って何?

硬毛化とは、レーザーの照射によって、産毛が太く濃くなってしまうことで、医療レーザー脱毛のリスクのひとつです。

特に、太ももや背中で発生しやすくなっています。

硬毛化が起こった場合、無料で照射してくれる「硬毛化保証」がある脱毛クリニックもあります。

医療レーザークリニック選びのポイント


脱毛サロンの「光脱毛」と比較すると、料金の高さがネックになる脱毛クリニックの「医療レーザー脱毛」。

少しでもお得に脱毛したい気持ちはわかりますが、料金だけで選んでしまって後悔したという人も多いので注意が必要です。

部分脱毛したい場合に注意するポイント

脱毛効果の高い医療レーザー脱毛だからこそ、脱毛した箇所と、脱毛していない箇所の違いがハッキリあらわれます。

脱毛していくうちに、どんどん脱毛箇所を追加契約する人も多いといいます。

追加契約しながら脱毛していくと、その総額が全身脱毛プランよりも高くつくことになってしまうので、注意が必要です。

最初から、全身脱毛プランを契約して通った方が、結果的にお得になることが多いので、しっかり検討してくださいね。

全身脱毛したい場合に注意するポイント

全身脱毛のプランは、脱毛クリニックによって脱毛できる箇所に違いがあります。

含まれる部位を確認せずに、全身脱毛の料金が一番安いから・・・という理由で契約してしまうと、顔やVIOの脱毛が含まれておらず、追加で契約したら高くなってしまった・・・という失敗談もよく聞きます。

全身脱毛の料金を比較する場合は、脱毛箇所のチェックは必須です。